draever-20211007

【企業向け】ドラEVERの評判や掲載料金!応募は集まるの?

draever-20211007

スポンサーリンク

– 改訂版 運送業で起業する人が最初に読む本 起業から許可・運営まで
– 改訂版 貨物自動車運送事業書式全書
– 実例に基づくトラック運送業の賃金制度改革
スポンサーリンク

「ドラEVER(ドラエバー)」とは?


ドラEVERの概要


doraever-topimage-202101

ドラEVERは、株式会社ドラEVERが運営する、ドライバー・運転手に特化した求人サイトです。 ドライバー・運転手の求人サイトとしては国内最大級で、月間約17万人のドライバー求職者がサービスを利用しています

業界内の採用単価平均が30万円以上となっている中、ドラEVERでは1名あたり7万円で採用ができるとして、大手企業から中小企業まで全国の様々な運送・物流企業がドライバー採用のために利用しています。



スポンサーリンク

ドラEVERの特徴


doraever-feature-202101

続いて、ドラEVERの特徴についてご説明していきたいと思います。


数百名のドライバーを直接スカウトでき

ドラEVERでは、全国9,000人以上のドライバーから(期間限定で追加費用なしで)何人でもスカウトすることができます。

希望の職種・給与・所有している免許などの条件から絞り込み検索が可能なため、素早く自社にあった人材を見つけてアプローチすることができます。


利用者が使いやすい便利機能が満載

ドラEVERはユーザーの使いやすさを重視したサービス設計となっています。

詳細な条件設定が可能な「こだわり検索機能」やドラEVERを利用している運送業の企業同士を繋ぐ「マッチングシステム」、過去6カ月のアクセスデータがいつでも確認・分析できる「アクセスレポート」など利用者に嬉しい様々な便利機能を利用することができます。


仕事内容がわかりやすいPR動画を制作

ドラEVERでは通常の求人サイトで起こりがちな、応募者が”仕事内容や社内の雰囲気などにギャップを感じて人材が定着しない”という問題を解決するためにオリジナルのPR動画を制作・提供しています

動画の長さは約2~4分ほどで、文字や画像ベースの求人情報文字や写真からは判断できない会社の裏側をドラEVERのプロスタッフが撮影し、PR動画を添えた質の高い求人ページを作り上げることが可能です。

撮影する内容は以下のような項目となっています。

  • 事業所長様のインタビュー
  • 従業員様へのインタビュー
  • オフィス内風景
  • 作業現場の風景
  • 保有車輛
  • 勤務されている皆様の集合写真

【PR動画の例】


ドラEVER(ドラエバー)の掲載料金・プラン


続いて、ドラEVERの掲載料金について解説していきたいと思います。

ドラEVERの基本の求人掲載費用は、月額税込4.4万円となっています。

基本の料金プランの他にも、関東地方・大阪・京都・兵庫・静岡以外の企業向けライトプランや複数拠点を持つ企業向けのプレミアムプランなどのプランを公開しています。

プランごとの費用は現時点で以下のようになっていますが、詳しい費用は企業によって異なる可能性があるため直接お問い合わせください


ライトプラン通常プランプレミアムプラン
対象地方企業全ての企業大手企業
月額費用月額4,500円~月額4.4万円~月額16万5千円~


スポンサーリンク

ドラEVER(ドラエバー)の評判と口コミ


ドラEVERの評判


undraw_Share_opinion_re_4qk7

次は、ドラEVERの評判について見ていきたいと思います。

ドラEVERについては、SNSやネット上で多くの口コミが集まっていました。

ドライバーという職種に特化した求人サイトのため仕事への理解が深い方が多く、PR動画などによって会社のことをしっかりと理解した転職者が応募してくれるという点で高評価を受けていました。


良い評判

  • ドライバーの仕事を理解している利用者がほとんどなので話が進みやすい
  • PR動画で転職者が会社の雰囲気を理解できるのが良い
  • 即戦力のドライバー
  • 大手求人サイトよりも費用が安く獲得単価も低くなった

悪い評判

  • 掲載する求人情報の良し悪しで人が集まる場合と集まらない場合がある
  • 条件にあった人が全く来ない可能性もある

サービス利用者の感想と口コミ


new-data-services-UO-QYR28hS0-unsplash

Twitterでの利用者の感想&口コミ



企業側・専門家の口コミ


配送ドライバーの募集に使ったのですが、あまり募集への反応がよくなく、掲載期間が長引いてしまいました。求人募集の媒体は色々あるので、仕事を探している人が集まりにくいのかなと感じました。ただ、ドラEVERから連絡をくれた人は、一般の求人媒体を通して来た人よりも、ドライバーの仕事をよく分かっている人が多かったです。

もしかすると、配送のルートが決まっていたり、持ち込みの車の種類を特定しているなど、条件をあらかじめ限定している状態でドライバーを募集するのに便利な求人媒体かもしれません。

ドラEVERの口コミ・評判|みん評

□主に関東でドライバー採用を考えている方
□即戦力で長く働けるドライバーを採用したい方
□コスパよくドライバーを採用したい方

上記の内2つ以上当てはまる企業様は、ドラエバーを導入しても良いでしょう。
特にコストを抑えながら「長期採用できる若い世代の雇用」や「即戦力採用」を考えている企業様はドラエバーを活用しても良いのではないでしょうか。

【2021最新】ドラエバーの評判・口コミは悪い?【プロが徹底解説】

転職者(ドライバー)の感想&口コミ


前職もドライバーをしていましたが、コロナの影響で失業したためなるべく早く次の仕事を決めたくて登録しました。

他のサイトだと個人情報の記入欄が多く登録時に手間取っていましたが、こちらのサイトは個人情報の入力が要らないので登録に時間をかけることなくスピード感を持って求人に応募することができました。

気になった会社がいくつかある場合、複数の求人応募が簡単にできたところも良かったです。

他のドライバー求人サイトも並行して利用していましたが、最終的にはこちらのサイト経由で内定をいただくことができて感謝しています。

ドラEVERの口コミ・評判|みん評

求人サイトとしてはかなり見やすいし、探しやすいです。

求人系のアプリは使いにくいものが多い印象ですが、アプリもかなり使いやすい方だと思います。

配送・配達系に特化していることもありその時点でだいぶ絞られていますし、アプリのレスポンスもよく、求人情報も見やすいです。

自分の現在地を認識してマップ上で求職情報の載っている箇所が表示されるシステムはかなり良く、他の求人サイトでも真似して取り入れて欲しいくらいです。かなり良いですが、しいてデメリットを挙げるとすれば検索で求職地を絞るときに、関東なら関東、東北なら東北と、地方ごとに一旦その地方の県が一括選択されてしまうところでしょうか。

ドラEVERの口コミ・評判|みん評

ドライバーの仕事に興味があって転職をしようと思ったときにこの求人サイトを利用しました。求人はとても分かりやすく、職種や福利厚生から選ぶことができましたし、新着求人も定期的に更新されるので、本当に自分のやりたい仕事を選択することができて助かりました。

求人を探すときは、会員登録をしなければなりませんが、無料ですし、ログインをすれば簡単に数多くの仕事を選ぶことができました。また、スカウト登録をしたら企業から直接、オファーが届いたのでスムーズに転職活動ができたような気がします。

ドラEVERの口コミ・評判|みん評

ドラEVERの求人に応募は来る?


writing-g7c05d27e7_19200

ここまでドラEVER利用者の評判や口コミについて見てきましたが、実際に求人への応募は来るのでしょうか?

ドラEVERの実際の利用者の口コミなどを徹底調査したところ、実際に「求人へ応募がたくさん来た!」という企業がいた一方で「全く人が集まらない」という企業の声もチラホラ見受けられました


なぜ企業によって転職者の応募数が異なるのか

企業によって応募数の差が出る原因の1つ目として、「同エリア・似た条件の求人掲載数」が挙げられます。

自社と同じエリアで多くの企業がドラEVERで求人を出していれば、その分自社の求人に辿り着く転職者も減りますし、似た条件の求人が多ければ尚更です。

地域によっては求人数の割に登録している転職者が少ない可能性もありますので、事前にドラEVERのスタッフ等に相談して確認をとっておくと良いでしょう

また、「求人情報が分かりにくい・魅力的でない」という可能性もあります。

求人サイトというサービスの性質上、人が集まるかどうかは掲載する求人情報の質にもよってきますので、ドラEVERが提供しているPR動画などのサービスを利用するなどして魅力的な求人を作成しましょう。


ドラEVERで求人の応募者を増やすコツ


では、どのようにすればドラEVERで応募者が集まるようになるのでしょうか?

ドラEVERを利用する際の求人応募を増やすコツについてご紹介します。


魅力的な求人を作成する


求人サイトに求人を掲載する際に一番重要なのが、「魅力的な求人を作成する」ということです。

いくら費用をかけて求人の露出を増やしても、求人そのものに魅力が無ければ応募者は集まりません

自社にどのような人材が必要で、転職者がどのような求人に魅力を感じるかを改めて確認し、転職者にとって魅力的な求人を作成するようにしましょう。

文字だけでなく画像や動画などを活用するのも効果的ですので、前述したPR動画の作成を依頼したり、他の企業の求人を参考にしたりなど工夫するようにしましょう。


求人の情報を分析してPDCAを回す


ドラEVERの利用を開始すると、企業は掲載した求人を分析するための「アクセスレポート」を利用することができるようになります。

自社が掲載した求人に対する、過去半年間のアクセス情報をマイページからいつでも確認することができます。

アクセスレポートを利用して、アクセスの高い求人を分析してアクセスが低い求人の改善に活かしたり、実際に応募が来た際に、応募者が自社が求めていた人物像とかけ離れていないかなど定期的に分析と改善をすることで、より多くの人材を集めることができるようになります。


ドラEVERのサポートを活用する


ドラEVERでは、求人の掲載や動画制作の他、様々な場面でドラEVERの企業担当者が採用活動のサポートをしてくれます。

前述したアクセスレポートの活用の際にも、ドラEVERの担当スタッフから分析データに基づいたアドバイスを受けることができるなど、求人情報の修正にもカスタマーサポートを活用することができます。

使えるサポートはしっかりと使いながら、より効果的に人材の確保ができるよう試行錯誤することが重要です。



ドラEVERの運営会社について


最後に、ドラEVERの運営会社について見ていきたいと思います。

ドラEVERの運営会社は、株式会社ドラEVER(創業者:岡野 照彦)です。

株式会社プロデリバリーズより分社化し、2017年1月に設立されました。現在の代表取締役は加藤 智江氏で、東京都の港区にオフィスを構えています。

今回ご紹介した日本最大級のドライバー求人専門サイト「ドラEVER」の他にも、運送会社と荷主を結ぶ求荷求車サービス「ドラマッチ」や燃料共同購入事業などの事業を行なっています。


ドラEVERを利用してドライバー不足を改善!


いかがでしたでしょうか。今回は、国内最大級のドライバー・運転手専門求人サイト「ドラEVER」というサービスについて紹介しました。

「ドライバーの採用に苦戦している」「採用単価が高くて困っている」という方は、この機会に是非一度、ドラEVERを使って自社のドライバー採用における様々な課題を一気に解決しみてはいかがでしょうか

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。



【参考記事・文献】

【ドラEVER】ドライバー専門求人サイト|ドラEVER

株式会社ドラEVER

スポンサーリンク
draever-20211007
最新情報をチェックしよう!