mezamee-202110

Mezamee(メザミー)の評判と口コミ!料金や運営会社なども調査!

mezamee-202110

スポンサーリンク

-人生を変えるモーニングメソッド
-頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き
-昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です~明日が変わる大人の早起き術~
スポンサーリンク

「Mezamee(メザミー)」とは?


Mezamee(メザミー)の概要


mezamee-head-202109

Mezamee(メザミー)は、メザミー株式会社が運営する、寝坊すると課金される寝坊防止アプリです。

2021年に全世界の寝坊助たちを救うために開発・リリースされたサービスで、PCやスマートフォンなどからweb版とアプリ版どちらでも利用することができます。

メザミーはよくある目覚ましアプリではなく、ユーザーの寝坊を完全防止するために設計されたアプリで、設定された時間までに起床して事前設定された要件をクリアしなければ、自分で設定された金額が自動的に課金される仕組みとなっています。



スポンサーリンク

Mezamee(メザミー)の特徴



続いて、Mezamee(メザミー)の特徴についてご説明していきたいと思います。


寝坊すると自動で課金される

メザミーでは寝坊すると自身で指定した金額が自動で課金される仕組みになっています。

事前に起床時間・課金金額・起床する場所などを設定し、当日設定した時間までに指定した起床場所から100m以上離れて位置情報を送信すると起床が完了となります。

もしも指定時間に送信が間に合わなかった場合は、自動で指定金額が課金されます。


寝坊しなければ利用料無料

メザミーは基本利用料が無料となっており、寝坊時以外の課金は一切ありません

指定時間前に位置情報の送信が完了すれば課金されませんので、利用にあたって発生する金額はユーザーの寝坊防止のための設定金額次第となります。


二度寝防止

メザミーでは自宅などの指定した場所から100m以上離れて位置情報を送信しなければならないため、他の目覚ましアプリのように、起きてアラームを止めてすぐ二度寝してしまうというようなことを防止することができます

起床してから家を出て100m離れることで確実に起床することができるため、朝起きる覚悟がある方にぴったりのサービスとなっています。


Mezamee(メザミー)の料金・プラン


続いて、Mezamee(メザミー)の料金について解説していきたいと思います。

メザミーは前述したように基本利用料は無料となっており、寝坊した場合のみ自身で指定した金額が課金されます

ギリギリ間に合わなかった場合や金額設定を間違えた場合でも返金は受け付けていないため、時間や金額の設定ミスには十分気をつけるようにしましょう。



スポンサーリンク

Mezamee(メザミー)の評判と口コミ


Mezamee(メザミー)の評判


undraw_Share_opinion_re_4qk7

次は、Mezamee(メザミー)の評判について見ていきたいと思います。

メザミーについては、SNSやネット記事などで多くの感想や口コミが集まっていました。

「寝坊すると課金される」という斬新なアイデアからか、利用者による口コミがTwitterなどのネット上に多く公開されています。


良い評判

  • 課金の要素があることで朝絶対に起きることができる
  • 朝の時間や休日を有意義に活用できるようになった
  • 一度課金されると悔しくて二度と寝坊しなくなる

悪い評判

  • 朝起きているのに、メザミーの起床登録を忘れたことで課金されてしまう
  • 引越しの際に登録変更などが面倒

サービス利用者の感想と口コミ


Twitterでの利用者の感想&口コミ



ネット上の利用者の感想&口コミ


「メザミー」を使って思ったのは、このアプリは休日にこそ活躍するんじゃないかなと思いました。(中略)休日の何もない日に、この「メザミー」で金額という名の覚悟を決めて早起きするのに利用するのがおすすめの使い方かなと思います。休日はついつい遅くまで寝てしまいがちですが、あえて休日にこそ早起きしてみるのも、ゆとりができて良いかもしれませんよ。

寝坊すると課金!?目覚ましアプリ「メザミー」の仕組みは?使って解説するぞ!の巻

寝坊も、二度寝もないけど、メザミーを忘れてただけなのに、、、

この悔しさがバネとなり、次に設定した日時は寝坊もせず、位置情報を送信するのも忘れず、無事に無課金で朝を過ごせた。

【ヤバすぎ】目覚ましアプリ「メザミー」で貧乏へ【課金の恐怖】

Mezamee(メザミー)の始め方・使い方


iphone-410324_1920

次に、Mezamee(メザミー)の始め方と使い方について解説していきます。

メザミーはアプリダウンロード後に必要事項を記入、起床情報を設定するとそのまま利用が開始されます。

面倒な設定や複雑な登録などが必要ないため、初めに起床情報さえ登録してしまえば、その後は毎日ボタンをスライドするだけの簡単操作となっています。


Mezamee(メザミー)の利用の流れは、以下の通りとなっています。

  1. 以下の「公式アプリをダウンロード」からアプリストアでアプリをダウンロード
  2. アプリ起動後、無料で会員登録してログイン
  3. 起床場所・支払い方法・起床時間・寝坊時の支払い金額を設定する
  4. 翌日、起床時間までに起床場所として設定した地点から100m以上離れて専用ボタンをスライドする
  5. 起床時間までに操作が完了できなかった場合は指定の支払い方法と金額で課金される


運営会社について


toa-heftiba-FV3GConVSss-unsplash

最後に、Mezamee(メザミー)の運営会社について見ていきたいと思います。

Mezamee(メザミー)の運営会社は、メザミー株式会社(代表取締役:岡崎 雄一郎)です。会社は2020年に設立されたばかりと新しく、東京都の渋谷区にオフィスを構えています。

メザミー株式会社の代表取締役である岡崎氏は、日本初の退職代行サービス「EXIT」の創業者でもあり、Twitterで積極的な情報発信を行っています。

Twitter|インク岡崎 / メザミーCEO


【まとめ】Mezamee(メザミー)を使って早起き習慣を身につけよう!


david-mao-m0l5J8Lqnzo-unsplash-1

いかがでしたでしょうか。今回は、寝坊すると課金される新しい早起きサービス「Mezamee(メザミー)」というサービスについて紹介しました。

普段どうしても寝坊してしまう、長年の寝坊癖が治らないという方は、この機会に是非一度、Mezamee(メザミー)を使って日々早起きする覚悟を決めてはいかがでしょうか

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。



【参考記事・文献】

早起きするなら「メザミー」

寝坊すると課金されるアプリ「メザミー」iPhoneアプリ版が遂に解禁

スポンサーリンク
mezamee-202110
最新情報をチェックしよう!