エンゲージ利用者の評判や口コミを調査!使用上のメリットや注意点を徹底解説!


エンゲージは、転職活動やバイト探しにあたり、使いやすさや利便性に関する評判や口コミから注目を集めています。利用者の評判を探ると満足度が高い一方で、注意すべきポイントも存在します。

本記事では、エンゲージの利用上のメリットと注意点について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール
コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦
AI分析でわかった トップ5%社員の習慣
スポンサーリンク

エンゲージとは?



「エンゲージ」とは、日本国内の社員・バイト向けの求人サイトのことです。

エンゲージは、日本国内の求人企業数No.1を誇っていて、現在は1,517,707件(3月11日現在)の求人掲載数に昇り、企業数No.1を維持し続けています。



エンゲージの運営会社は?



以下に、エンゲージの運営会社を示したいと思います。


社名エン・ジャパン株式会社en Japan Inc.
設立2000年1月
資本金11億9,499万円2023年3月末現在
上場市場東京証券取引所 プライム市場証券コード:4849
事業内容・インターネットを活用したサービスの提供
・HR Techプロダクト
・求人/求職メディア
・人材紹介サービス
・活躍/定着支援サービス
売上高連結:677億1,600万円
※2023年3月期実績
従業員数連結:3,380名 
単体:1,848名
※2023年3月末現在
適格請求書発行事業者登録番号T1011101029018

以上のように、運営会社に関しては、非常に信頼性のある母体と言えます。


スポンサーリンク

エンゲージの良い評判や口コミ



それでは、実際にエンゲージを利用している方の良い評判や口コミを紹介します。


良い評判①家の近くに良い求人が見つかった


エンゲージには、現在地から求人を探す機能が備わっています。

そのため、家の近くで求人を探したい場合は、この機能を使うと非常に便利です。

実際に、「家の近くに良い求人があった」という口コミは、いくつか見られました。特にアルバイトなどを探す時には、近所の求人だけを探せるので、評判通り便利です。


スポンサーリンク

良い評判②希望する条件の求人が見つかった


エンゲージには、条件を設定して検索する機能が備わっています。

そのため、「バイト」や「月収」、「年間休日」など条件を設定することで、あなたが探している求人が見つかると思います。

実際に、土日のアルバイトを希望する方や障害を持った方の求人なども、条件を設定すると見つかる場合もあるようです。


良い評判③穴場の求人が見つかった


エンゲージは求人企業数No.1を誇っているだけあり、他の求人検索サイトには、掲載されていないようなレアな求人も掲載されているようです。

実際に条件設定機能を使って、長期インターンの求人を見つけられた方もいるようです。


良い評判④在宅ワークの求人が見つかった


エンゲージの条件設定機能を使って、在宅ワークやリモートワークなどの求人も複数掲載されているようです。

具体的には、「動画編集のお仕事」や「オンラインパーソナルトレーナーのお仕事」なども掲載されているよなども掲載されているようです。


エンゲージの悪い評判や口コミ



次に、実際にエンゲージを利用している方の悪い評判や口コミを紹介していきたいと思います。


悪い評判①実在しないか企業の求人が混ざっている


エンゲージが求人企業数No.1を誇っている理由の1つに、企業側の登録も無料であることが挙げられます。これを背景に、少なからず悪質な求人が登録されているようです。

実際に、Google検索でホームページが見つからない企業等もあるようで、住所を調べても実在しなかった企業も混ざっているようです。

こういった企業を避けていくことも利用する上での大事なポイントになりそうです。


悪い評判②オンラインサロンへの勧誘や闇バイトの求人が混ざっている


エンゲージに掲載されている悪質な求人の中には、エンゲージ経由でオンラインサロンへの勧誘をしてくる求人も含まれているようです。また、闇バイトの求人も隠れているようです。

今後はこのような求人が混ざらないように、改定作業が行われていくと思いますが、現場ではきちんと自分で見分けていく必要がありそうです。



エンゲージは評判や口コミから利用するべき?



それでは、これまでの口コミを参考にエンゲージは利用するべきなのか否かについて、メリット・デメリットを解説したいと思います。


エンゲージを利用するメリットは?


エンゲージを利用するメリットは以下の通りです。

  1. 同分野のサイトのなかで企業数がNo.1である。
  2. 各企業の評判や口コミを閲覧することができる。
  3. 企業からのオファーメールを受けることができる。
  4. アルバイトや業務委託などの求人を効率的に探せる。
  5. 現在地に近い場所の求人を探せる。

エンゲージを利用するデメリットは?


  1. 怪しい求人も混ざっていることがある(架空会社、オンらイサロンへの勧誘など)
  2. 希望条件に合わない会社を紹介されることがある

総評


結論から言うと、エンゲージは利用した方が良いです。

エンゲージを利用すべき理由は多岐にわたります。企業数No.1であり、現在地からの求人検索や希望条件に合った仕事の発見が容易かつ、他のサイトにはないレアな求人も見つかることがあります。

ただし、怪しい求人には注意しながら利用する必要があります。


エンゲージの評判や口コミから利用時の注意点は?



それでは、エンゲージを利用する上での注意点を以下に説明します。


怪しい求人かを見分けるには?


エンゲージを安全に利用するためには、怪しい求人を見分けることが重要です。以下に怪しい求人の特徴を示したいと思います。

  1. 専門知識や経験が不要なのに相場と比較して給与が高い
  2. 在宅勤務や週1~2日勤務など働き方の自由度が過度に高く、相場と比較して給与が高い
  3. 企業の法人登記が確認出来ない・企業の連絡先が分からない
  4. 応募後のメッセージのやり取りをLINEや機密性の高いアプリなどで執拗に行おうとする
  5. オンラインサロンやネットワークビジネスなど求人以外の場へ勧誘される
  6. 登録手数料や商品購入代行などの金銭を要求される
  7. 雇用契約を結ぶ前に個人情報などの機密情報を要求される

やはり怪しいと言える求人は、働き方の条件や給与が一般的な基準よりも明らかに高い水準の求人や、法人登記や連絡先が不明なものです。

利用者からすると、こんな求人はすべて排除すべきだと思いますよね。

ただ、公式にこれらの求人の可能性と具体的な見分け方を示しているので、エンゲージを利用するなら確実に参考にすべき事項です。


まとめ



今回は、エンゲージの利用上のメリットと注意点について詳しく解説しました。

エンゲージは、希望条件の求人を見つけることができる一方で、怪しい求人を警戒し、公式の情報を確認しながら利用することが大切です。



スポンサーリンク